12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

自信を持つのは大切だよね 

どうも~、錬です。

今日は下書きを七枚目まで進めて動画の方は力尽き。。。






サボタージュ!

幻想郷の粋な彼女

実は結構前に描いたラフ画を線入れ下だけなんですけどね。
言っていた、右目だけ気にくわなくて何度もやり直したやつです。

それもこれ、実は全身あったんだよ。
時間と体力の都合上、仕方なく 薄命「余命幾許も無し」 を使ってしまった。すまない、小町。

サボタージュ、とは言っても全力で小町描いてたら、結局サボりにならなかった罠。

描いていて感じたんだけど、私はやっぱり色をつけたりするより、黒から白の無彩色だけで濃淡、陰影を作るのが好きだ。
色塗りがもう少しうまくなれば、そんな風に思わないのかもしれないけどね。

実は小町主人公のストーリーも一つ組みあがってるんですねぇ。
早くそっちも描きたいんだぜ。。。



そういえばXBOXでモンハンF出るんですね、箱○ユーザー、2nd系の廃人としては思ってもみないチャンス!
これは買うしかないな。うん。
スポンサーサイト

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/31 Sun. 01:22  edit  |  tb: 0   cm: 6  

進行度5% 

どうもー、錬ですよ。

今日はまた模試でした。
いやもう、テストばっかりしてもどうしようもないと思うんだけどな~。
個人的な感想としてはセンター試験より格段と難しかったね、うん。


さてさて、ニコ動用漫画制作。
maruman製のREPORT PADに描いていたラフ画を、ペンタブで下書きする作業に入りました。

下書きくらいまではスイスイ行くんですけどね、この後が大変だ。
序盤は日常の中に少し異変が起こる程度のストーリーなので、あんまりがっつり来ないかもしれないなぁ~と、描き始めてから思ったり。

実際作ってみると、思ってた以上に先人の方々のすばらしさを体感するものですね。

こんなに大変なんだ。。。

って驚いて、感心して、やる気出て、気合と共に、少しの不安。


そんな訳で最近ブログに載せる絵が描けない状況にあります。
ほんと、せっかく来てもらったのに、駄文しか読めなくてごめんなさいOTZ

明日も登校です、なんで大切な土曜日の時間を持っていくかね。。。
あ、でも明日録画したデュラララ!!見れるからいっか。

category: 東方信仰

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/30 Sat. 00:46  edit  |  tb: 0   cm: 3  

お決まりのパターン 

ども、錬です。

最近コンつめてやってたせいか、痛恨の頭痛が鈍痛で激痛でした。
まぁ、いつもより多めの睡眠をとって、なるべくPCの画面に向かわないようにしていたら一応は直りました。

そんな訳でこの間宣言した話。
とりあえず一話分くらいのラフは完成したんですが。。。


動画編集の難しさに泣いた。


絵を完成させる前にそういうのも少しやっとかないとなーと思ってやった事なんですけど、なんでこうも難しいのさ。

最初に試したのはPCを買ったときから入っているWindowsMovieMaker
フェードアウト、インあたりはけっこうスムースにできるんですが、音声が二重、すなわち効果音とミュージックを同時にぶち込めな(これは解決)かったり、致命的に画質の低下。これは初期設定がいかんのですかね、ようわからん。

次に試したのはニコニコムービーメーカー。
これはオーディオラインが何本もあったり、画質とかも結構いい感じだったんですが、WMMより操作は難しいですね。

で、いまだ疑問なのは・・・

シーンが変わるときに前のシーンがゆっくり消えていって次のシーンがゆっくりと前のシーンと重なってって変わる(言葉で表現しづらい)方法。

正直言って、これさえできればあとはどうにでもなる。

つい最近、ニコニコでランクインしていた、るろ剣の包帯巻きの方が幻想入りされるあの方の作品でよく使われてるシーンの変化方法のことなんですけどね。あれ、いったいどうやっているのやら。。。

やっぱソフトでも買うべきなんですかね。。。

まぁ、違う方向での壁としては、SAIで文字打ちできないのにどうすればいいんだよー(´・д・`)というね。

気合が入るとすぐ捻じ曲げられてしまうのがお決まりの私。
神様はどれだけ私を挫折させたいのさ・・・

くじけないけどね!


お客様の中に誰か詳しい方はいらっしゃいませんか~



PS

現在夜の二時前。
寝る前に最後のあがきをしていたら、WMMの中で我が理想の切り替え効果フェードとやらを見つけたぞー!
あとはWMMで作った動画の画質が良くできれば残りの全ては私の双肩にかかっている事になる!

やっと、寝れるよ・・・

category: 東方信仰

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/29 Fri. 00:25  edit  |  tb: 0   cm: 3  

若干気合入った 

どうも~、更新すっぽかしてすんません。錬です。

私と同じクラスに、最近ニコ動にとあるゲームの実況プレイ動画をあげている友人がいまして、良い実況動画にしようと奮闘しているようなんですね。
そこでまぁその友人と世間話(といっても我々の世間はネットの中)をしていた訳ですが。

「ネット界で名を馳せる様な人になりたいよなー」

というような話題がのぼりました。

自分から何かを創り出すっていうことはすごく大事だと思うんです。

その過程で、自分の絵がいろんな人に見てもらえて、自分と、自分の絵の事をたくさんの人にしってもらえて、たくさんの東方好きの方と交流できたら、それはもう嬉しいじゃぁないですか。

そんな自分の理想像を思い浮かべながら友人と「ああなりたい」「こうなりたい」と話していた時に双方同意したのがそれだったんですね。

最近、この友人が実況を始めたのも含め、今まで受身一方であった私のクラスの友人が何人も何かしらの形でネットに進出しようとしています。
そのほとんどがニコ動へUPする動画作成、だそうで、お互い目標への努力をしようという事になり・・・



私は「東方の漫画をニコ動にあげて一旗揚げる!」

という事に決定いたしましたw


昨日の今日思いついた、というか計画された話なので、大した計画も無いのですが、作り方は既出の「幻想入り」シリーズの方々の作品などを参考にしようかと。

私の場合ランキングでトップをとるような画力もなければ、有名な同人誌作家の人ほどギャグセンスもこれっきし無いので、ここはひとつ、ストーリーと動きのある漫画で勝負しようと思う!

無論、紫風様期待の「アリス」、りぷトン様の嫁「射命丸」等、多くのキャラを出すことにも気合を入れて。

計画始動は今日!完成がいつになるかは、受験生の私がどれだけ勉強せずにこっちに時間を割くかに比例しますw
意気込みだけはいつもバッチリなんだけどなぁ。この元気が続かないのね。


と、まぁ文字ばっかりだとつまらないので今日は落書きしたモノクロ背景画をペタリ。

いまじねーしょん、って大切だよね

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/27 Wed. 00:06  edit  |  tb: 0   cm: 5  

やっぱり修行が必要だと思う 

どうも、また明日から時間無い錬です。

なんかラフ画ばっかり溜まっていく休日でした。
ペン入れ、色塗りってけっこう時間かかるんですよね~。

ついつい楽な方へ走ってしまうのはいつも通り。

そんな訳でラフ描いてたんだけど、右目だけ妙に気になる絵がありまして・・・
何度描き直しても納得いかずに、小一時間右目だけ描いてて精神的に半人半霊状態。

まぁ、そんな事はどうでもいいや。
いろんな凄腕絵師様の絵を見て今日確信したんだが。。。


「俺はまだ甘い」


まず何だろう、線画から違うと思うんだよね。
そこはもう自分次第だから仕方ないけど、やっぱり塗りが上手くなりたいなぁ。あと背景。

SAI上達本、みたいなものが売っているが、なんとなく地雷感がするし。
はたして、どうしたものか。

とりあえず今日はこの間ラフを上げた幽霊組の完成版を

森を行く幽霊

category: 東方プレイ日記

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/24 Sun. 23:17  edit  |  tb: 0   cm: 6  

東方じゃない時だってあるさ 

どうも~錬です。

以前最近のアニメは・・・とか言っていたけど。
やっぱりデュラララ!!は格が違った。

今日、第三話を見てたんですが、もうwktk止まりませんね。
中学のときにBACCANO!を友人から薦められて知った電撃文庫の小説家さんなのですが、成田さんの創る小説は沢山の人間が自分たちの個人の意志のみで動いていくにもかかわらず、そのすべてが最終的に一つになるという、なんとも見ててワクワクする話なんですね~。

特に今日の三話は話の展開的にもスピーディーで、精神的に吹っ飛んでて。
いやぁ、折原のイカれ具合には狂人の私も到底追いつけそうにありませんなぁ。

追いついたら、それはそれでまずいですが。

そんな中で衝動的に描いた落書きを今日はうp

オリハラクガキ

皆様も是非一度見てみてはいかがでしょうか。


――――――――――――――――――――――――――――――――

相互リンクに

のりあめ様の「りんご飴」

湯茶様の「逃走本能」

を、追加させていただきました!
共に東方の絵を描いていらっしゃいます。皆さんも是非、足をお運びください

category: 雑記

thread: 日記・雑記

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/23 Sat. 23:00  edit  |  tb: 0   cm: 4  

竹林の炎鳥 

どうも、二週間ぶりの休日を目の前にして意気高揚としている錬です。

先週は模試で休日を有意義に過ごせませんでしたので、今週こそは楽しんでやりましょうぞ。
それと運の良い事に、来週は本校の推薦入試が水曜日になるので、火曜日は午前で切り上げ、水曜休みと、生徒に優しい日程になってるので、ここいらでターボかけたい。

さてさて、そんなわけでSAIのライセンスを購入しました。
これでこの先も思う存分絵を描けるさー。

と、いうことで今日は学校で描いた絵が気に入ったのでデジ絵に模写したものを。
ほんと、スキャナ欲しいよ。

本当は普段から優しいと信じている


妖怪、幽霊、魔法使い等、あらゆる種族が里に足を踏み入れる。
その中でも頻繁に里に現れ、一際親切なのが彼女、藤原妹紅である。

そのほとんどが、里の人間が迷いの竹林を経て、月の医者がいる永遠亭まで行く際に、妖怪から身を守る為の護衛としてやってきている。

彼女は人間だと言うが、実際に彼女が妖怪を相手にした時の姿を見た者は、それをそうそう信じたりはしない。

なぜなら彼女は、何も無いところから突然火を起こし、自在に炎を操るからだ。
最初は妖怪だと噂されていたが、最近では魔術師説が主流になりつつある。
しかし、真相は以前不明である。


             ―――――錬二郎 著 近代幻想史書―――――

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/22 Fri. 22:38  edit  |  tb: 0   cm: 5  

作業効率が悪いと絵は上げられないのさ 

どうも、最近昼寝が日課になってきた錬です。

それも体育の時間に持久走が入ってきていてそっくりそのまま体力を持っていかれるからなんですが。
昼寝して復帰、なのに絵が上げられない罠。

まぁ、絵を描くスピードが遅い以外の何物でもないわけですがね。
それだけ一枚の絵に時間を描けていると言えば良く聞こえるのですが、まぁ実際あまり変わらない訳で。

しいて言えば若干アニメ塗りに近い感じで、自己流の塗り方が定まってきました。


ペンタブ手に入れてそろそろ一ヶ月。これからは動きのある絵を描いていくのが目標です。

さて、明日の為にまた寝るとしますか~

category: 雑記

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/21 Thu. 23:21  edit  |  tb: 0   cm: 2  

夜を行く幽霊 

どうも~、どうでもいい授業はその時間だけ家に帰って絵を描きたい、それほどの錬です。

ここのところすこし本気絵を描いていまして、それがかなり時間かかっているので、あげる絵は並行して描いている、そんな感じです。
今日はさっきチョロっと描いた幽霊組。

幽霊には足が無いというのは一例に過ぎないのか

ラフでごめんさい。
デジ絵初の二人同時描き。普段から一人での立ち絵しか描かないので、練習がてらにと。
二人を一枚の紙に描くのって難しいんですよね、すぐ遠近法とバランスの概念が崩れちゃって。
この絵も選択変形の恩恵に与りましたw

若干デフォ気味ですが、これくらいの方が描きやすい。
もしかしたらこの間のフランみたいに色塗りの段階まで行くかもです。

SAI試用期間があと少し。。。
仕方ない、課金の準備に入ろう。今の私にゃこれなしには生きられんからな。

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/19 Tue. 23:24  edit  |  tb: 0   cm: 8  

里の人間は隠された 

ども、錬です。

今日はセンター同日模試二日目3時ごろに家を出て試験会場へ。数学をうけたのですが・・・

もうなんというか、一日目の比じゃなかった。
時間数さえ少ないものの、解けない解けない。
一年生のころにやった公式や定理などもすっかり抜け落ちてました。
いやはや、参ったなぁ。

とまぁ、勉強の事なんてどうでもいぃんだよ!
そういうブログじゃないからこれ。

ここは私の溢れんばかり東方愛を公開してたくさんの共感者の皆様とふれあう場所だから!

ということで、今日家を出る前の4時間、帰って一服してからの3時間で描き上げた絵を。

人を守る優しき獣



我らの先生にして里の守り神、上白沢 慧音
月が大きく輝く夜に、彼女は里の入り口で目撃された。
彼女が誰かと話していたのを見たものもいれば、激しく戦っていたのを見たものもいた。

我々に原因は分からない、先生に聞くものもいたが、話してはくれなかったそうだ。
この出来事は、「先生が妖怪の魔の手から里をすくてくださった」と、噂された。

しかし、勘の良い者はこうも言っている。

あの夜はとてもとても長かった、と。

           ――――――錬二郎 著  近代幻想史書――――――

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/17 Sun. 23:56  edit  |  tb: 0   cm: 6  

ルーミアの世界を見た 

ども、初めて最終電車ならぬ、最終バスに乗った錬です。

いやぁ、最終バスの電光掲示板見たときは焦った、焦ったw
逃したら寒い中徒歩で帰宅だなんて、それも夜中に。

今日は高校三年生が必死こいてやっていた大学入試センター試験を時間差で受ける同日模試をうけてきました。
まぁ、いつもの学校の定期テストとは会場が遠かったりして異質ではあったのですが、何よりも受験生がうけるのと同じ問題を、一つ下のロクに勉強もしてない人間がうけるので、難易度が格段と違い、後ろの友人なんかは「日本語でおk」と、終始言ってました。

なにより、最後の方になると空腹と疲労も重なって意識が朦朧と。
なんとか一日目を乗り切った訳ですが、明日もあるんですね。

そんなこんなで終バスを降りて家に帰る途中、不思議な感じを体感しました。
いつもは明るい時にしか通らないような道、それを深夜に歩いたわけで。
左側は私の住む住宅街へ行く道なのですが、右側が古い集合アパートと、大きな木の生い茂った公園があるんですね。

そこが左側と比べると、本当に真っ暗で。マンションの明かりなんてまったく無くてただひたすらに闇に覆われてて。

昔の人は今の街みたいに明るい夜じゃなくて、夜は周りの全部が真っ暗になるんだと思うと、「妖怪が出る」とか思うのも、不思議じゃないな、と思った。

本当に妖怪でも出てきそうな雰囲気で、男ながらに怖さに感動しました。
妖怪の怖さってこういうところから来てるのかな~なんて思いつつ、帰ったらこんな時間。

もう、寝るしか無いじゃないか・・・

明日はすこし絵が進むといいなぁ。。。

category: 雑記

thread: 日記・雑記

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/16 Sat. 23:58  edit  |  tb: 0   cm: 2  

 

ども、今週は土日が模試で潰れて休みなんてネーヨな錬です。

学校から帰るとその日の疲労でペンタブを出すのも憂鬱になってしまう、これはいけない。
かといって学校で本気で授業を聞いているわけでもなく、どっちつかず。

最近は落書き多めだけど、前に描いたものと並んでいると、デジ絵描くようになってからまた画風が少し変わった。
あいかわらずグチャグチャに線が引いてあるのは変わらないけど、なんていうか、眼の描き方が何通りもありすぎて、定まらない。自分流の描き方が定まらない。

しか~し、そう悪いことばかりでもなく、全体的なバランスを若干気にすることができるよになった気がする。


あー、ダメですね。
なんか話題だ無いとだらだらした文章になってしまう。

俺に喝!

category: 雑記

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/15 Fri. 23:28  edit  |  tb: 0   cm: 4  

祝1000HIT 

ども、錬です。

ついにこのブログも1000HITに到達しました。
数々の訪問ありがとうございます!

即席

ついさっき描いた絵ですので、手抜き感MAXですが、ご勘弁を。
最早誰か分からないレベル。あっきゅんですw

最近寒さが本当にきつくなって、朝、布団から出るので精一杯になってきました。
おかげで今日は遅刻寸前でしたよ、ほんと、寒くてたまらん。

ひ、暇プリーズOTZ

今回、「ゆでのんの」の、のんのん様と相互リンクさせていただきました。
同人活動、デジ絵共に私の遥か手の届かぬところで、感服します。
そのコミスタ技術を伝授していただきたいくらいに。
これからもよろしくおねがいします。

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/13 Wed. 23:53  edit  |  tb: 0   cm: 6  

最初から挫折 

ども、メルトダウンしそうな錬です。

コミスタのカオスさは尋常ではない。もうなにをどう使ったらいいのか・・・
下書き以外はろくに扱えない。ペン書きですら「なんじゃこりゃぁああ!!」の始末。
描き味の違いががが・・・

なにせ入っていた説明書の分厚さが普通じゃない。
電化製品のそれより頁数あるだろ、これ。右のだけで400p超あるし。

これを・・・読めと・・・

枠線の引き方が分からない。トーンの張り方がわからない。線の描き方が分からない。
そして拡大縮小が異様に面倒臭い。

どうも、これはSAIのようにさっと描けるようにはなりそうに無いです。故にアリス(ほか多数)話、今年中に描けるかどうかすら怪しい。なにせ来年受験だし。

きっと、真の解放は来年にある!
今年はまだそれの事前段階に過ぎない。そう思う事にしないと涙出そうw

category: 同人誌制作の轍

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/12 Tue. 23:12  edit  |  tb: 0   cm: 3  

うどんげい~ん 

ども、ペンタブの芯が減ってきた錬です。

明日からはまた登校で時間が無くなるのが悲しいですが、そこのところは物語の思考に回して、家に帰って余力があまっていたらデジ絵の方を進めていきたいと思います。

なにせここのブログはデジ絵のおかげで何とかもっているような物ですし、その最大にして唯一の長所を怠るわけにはいきませんものね。
おかげでそろそろ1000HITに近づいておりますが、企画どころか記念絵すら用意していない始末。

今日は昨日のバトンが結構な範囲にまで広がっているのを見ていました。
やはり感染力は抜群ですね。紫風様がバトンブレイクしていましたがw

ほいで、なんか各所で私は赤いイメージなのだそうで、ブログのテンプレートを青っぽいものから赤っぽいものへ変更しました。ついでにプロフ絵もデジ絵へ移行。

これからは赤っぽい(?)錬もよろしくお願いします。

と、いう事で今日は赤眼、ルナティックレッドアイズ。

振り向きのポーズ

昨日の深夜二時ごろに思いつきで下書きをし、今日の半分を使って線画と色塗りで完成。
今回は全体的に美的スタイルを意識。顔が大きくなりがちなところを意識して小さく、足を長めに。
背景の手抜き具合が悲しい。とはいっても今の私には背景を上手に書く技量なし。
いかに今まで背景の練習を怠ってきたかがわかりますね、おぉ、ひどいひどい。

この絵はだいたい二十数枚レイヤーを使ったのですが、さすがにこの枚数になるとうちのPCが重くなってきました。
次はもうすこし効率のいい使い方でもしてみますかー

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/11 Mon. 22:46  edit  |  tb: 0   cm: 2  

なんかバトンが回ってきた。 

ども、錬です。

カゼアソビのりぷトン様から恐怖の連鎖バトンを頂戴いたしました。
以下、バトンの内容

-- 続きを読む --

category: 東方信仰

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/10 Sun. 14:19  edit  |  tb: 0   cm: 5  

案は浮かんだけど 

ども、最近はアニメも廃ってきていると感じる錬です。

もののけ姫とか見てました。
ジブリ作品は総じて、一つ一つの動作、表情等、細かい部分がきっちりと作りこまれていて、一度見たことがあってもなんども見返してしまうもんですね。

まぁ、ジブリのような作品はともかく、最近の通常放送の30分アニメ、あれなんとかならんのですかね。
ここのところ季節がめぐるたびに見ているアニメが激減しているのですが。

今期開始のはある程度目を通したのですが、「ソラノヲト」と「デュラララ!!」くらいしか見ようかなと思いませんでした。
まぁ好みがあるので何ともいえませんが、どうもこう、「おぉっ!」って来るのが無いんですよね。マンネリ化したり、狙いすぎててアチャーだったり。

さて、今日なんとなくストーリーが浮かんだりしたんですが、結局数ページでは収まりきらない内容になってしまいそうです。。。だれか短編を作る才能をくれー!

ほんでもって先日落書きしてあったフランの線画、色塗り共に終了しまして、完成いたしました。
もう紅魔館の中って事で赤を基調にするどころか赤だらけになってしまいましいたが、仕方ないよね。

身体を貫く眼差し

漫画描く前に背景の練習しとかないとな~

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/09 Sat. 23:33  edit  |  tb: 0   cm: 2  

冬休みが終わる 

ども、錬です。

ブログ更新を二日に一回にしてすみませんでした。
しかし、苦労の甲斐あって課題を終わらせることができましたー!

実は昨日、宿題が円滑に終了するよう、計画を立てていたのですが、前日になって課題の提出についてあれこれ書いてあるプリントを眺めていると、まさかの忘れていた課題があった事が発覚し、途方にくれていたのですが。まぁ、なんとかなりました。

おかげでストーリーとか全然考えてませんが、おいおいやっていくとします。

それにしても始業式の日にテスト、その後はセンター入試同日模試と、一寸先は闇状態ですが、どうも明日行ったら三連休なそうなので、その時にはかじりかけの小説や、デジ絵をバシバシやっていこうかな、と。

課題が終わったので祝杯がてらにペンタブを装備。
最近まともに絵を上げられていなかったので少しでもブログに華をそえようと15分で落書き。
とはいっても、デジ絵始めて14日、そんなにバシバシ絵を上げれる程度の能力はまだ身についていないのですが。

落書きフラン


白黒で華があるもなにもないですね。

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/07 Thu. 23:30  edit  |  tb: 0   cm: 4  

思いつかない理由 

ども、さいきんはめっきり夜型になってしまった錬です。

今日は一日の半分を推敲にあてていたのですが、それでも思い浮かぶことは無くもうこんな時間ですよ。

途中Comic Studioの方に不具合を見つけてそれの改善に取り組んでたりもしていたのですが。
まぁ、結局は不具合ではなくて自分のインストールし忘れだったのですが。

まさかアプリケーションをインストールするCDを素材ディスクとしてもう一度インストールに使うとか思ってもいなかったよ!

今日のタイトルの本題。
私の東方の二次創作を作るにあたるモットー。

・原作の設定に矛盾しない
・原作におけるキャラの雰囲気を壊さない

これが大きな障壁となり行く手を阻むのです。
ゲームのキャラ設定に眼を通し、書籍も読んで、そこから幻想郷のキャラを使い矛盾の無いように話を作る。
そんな鎖を自分につなげて作品作りとかどんな縛りプレイですか的な発言を公用語で親に言われました。

全く持ってその通りなのですが、このモットーだけは貫きたいわけですよ。
そしてさらに越えられない壁を高くしているのが

「絶対的な悪役の存在が無いこと」

これがまた作品を作るうえでハードルをあげる要素となっている訳で。
俗に言う王道パターンが通用しないわけですね。

私はかっこいい戦闘シーンが描くのが好きだったりして、そういう部分(中二病というのですか?)が抜けていませんね。

ほんでもってこの間考えていたアリスのストーリー。
予定では非想天則でアリスがゴリアテを作ったときのチルノとの戦闘をコミカライズしようと思ったのですが、どうもこれ、天則のストーリーをそのまま使うわけで、二次創作を認めていただいている偉大なるZUN氏はともかく、黄昏フロンティアの方の著作物である事を考えると、たとえテストとして作るにしても、やっぱり無許可はよくないかなぁと思った次第でございます。


もしかして考えすぎなのでしょうか。
幻想郷の彼女たちが動く理由って、けっこう自分勝手でどうでも良い事だったりしますものね。
きっかけは重要ではないということか。

要は、何を表現したいか。何を伝えたいか。何を描きたいか。そんなところなんでしょうね。

あまりに細かい部分に注視しすぎて、もっと広くて大切な、そういうものを忘れているのかもしれない。

小さなスランプに陥っている錬ですが、我ながらこの短時間でちょちょいとこの記事を書けたのは記録的。
さすが、かつてアドリブの神と呼ばれただけはありますね。なーんてね。

category: 同人誌制作の轍

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/06 Wed. 01:16  edit  |  tb: 0   cm: 5  

ストーリーが浮かばない程度の能力 

ども、悩みに悩んでも何にも浮かばない錬です。

アリスの漫画を描くとか意気込んだわりには考えてた話が二次創作どころか三次創作になりそうなので却下し、自分でストーリーから作ろうとしたら途端に行き詰ってしまいました。

どうも納得がいくまではじめられない性質なんですね。納得のいくストーリーってのはなかなか出てこないもので。
そして畳み掛けるように時間も無く、風邪気味も重なって思うように遊べない、そんな状況です。

そして落書き。
どうしようもないけどさ

さて、アイデアというのは出そう出そうとして出てくるものではなく、不意に、突然浮かぶものだと思うのですが、それでも考えてないと浮かびもしないので、ほどほどに考えることにします。

小説の方も同時進行しているのですが、どうも時代背景がすれ違うところがあって困っています。

白蓮が封印されたのは数百年前。
ムラサが地底に埋められたのも同じく。
出てきたのは幻想郷で。

では水兵服はいつ手に入れたのか・・・・。
何とかします。

category: 同人誌制作の轍

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/04 Mon. 22:33  edit  |  tb: 0   cm: 4  

成分ってなんぞ 

ども、いつも通りの錬です。

最近コメントに水橋様をよく見かけます。
それだけ絵が評価されているという事であれば、嬉しい事この上ありません。
躊躇無く大きな籠の方に打ち込んでみせましょう(何かのフラグが立ちました)

さて、この間。あなたの東方成分表示のような物を見つけてやってみたところ・・・

えっと、なんて言えばいいのこれ

このようになったのですが、自分なりに解釈すると・・・

アリスの様な温厚な性格に、藍様と慧音の知力(そんなにないのでもっと減るべき)、優曇華の狂気(もっと増えるべき)、こまっちゃんの心意気、ほんの少しの幽香のS具合、美鈴の健康体への希望(あくまで希望)。
とまぁこんなところでしょうか。

わたしゃそんな人間だと思います。
いや、そんな人間になりたいんだと思う、多分。


話を発展しすぎましたね。変な方向に飛んでいくのはいつもの癖だったりします。

それはそうと、冬休み中に手をつけないとまずいな~と思っていた、コミックスタジオを本格的に開始しました。
本当なら「冬休み中に本当にやらなくてはならない事」は別にあるんですが、それはもう皆様ご察しの通りのものでありますよ。
ですがここは日光に学びましょう、見ざる聞かざる言わざる。

コミスタはSAIのようにぱっとはじめられないんですね。
なぜならイラストツールじゃなくて漫画作成ツールだから、コミスタはじめようとすると短くても漫画の内容を考えなくてはいけないんですね。
まぁ、絵を描くだけならできるんですが、せっかくコミスタ使うんだからね。

という訳で、今まで内容を考えつかなくて保留していたコミスタですが、私の成分の半分をアリスが占めていたので、アリスの話にしようという事に決定。

すらすらと下書き二枚完成しましたが、いざ使ってみるとSAIより感度が悪い気がしてならない。。。
操作も左手の丸い奴で拡大縮小ができないというめんどくさい仕様。
このへんは設定とかで何とかなるのかもしれませんが・・・

あれ?おかしいな。お金払ったのこっちなんだけどな。
き、きっとコミスタにはコミスタにしかない機能がいっぱいあるさ!(PT)

気がついたらかなりの長文になっていた罠。
また明日も起きたら午後なんだろうなぁ~

category: 同人誌制作の轍

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/02 Sat. 23:56  edit  |  tb: 0   cm: 4  

2010年、明けましておめでとうございます 

どうも、元旦は一日の半分を寝ていた錬です。

ついに明けましたね~。
数多くのブログで正月絵を見させていただきましたので、こちらでも。

新年です、神奈子様!


こちらはPixivの例大祭集合絵の企画に参加させていただいた神奈子様を新年verにしたものです。
さて、多くの方からデジ絵を期待されているようで、本当にありがたい限りです。
できるだけ期待にそえるよう頑張ります!

category: 東方絵等

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/01 Fri. 23:05  edit  |  tb: 0   cm: 6  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。