05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

コミスタで変わる世界 

今回は修羅場を経験しなくて済みそうです。れんです。


早めに個人原稿の方を始めておいて正解でした。去年の夏のような3週間で
原稿を一から仕上げないといけないとかいうのは二度と経験したくないですねw


今見返すと当時の原稿はSAIで描いていたのもありますが、なんだかすごく物足りない風に感じます。
8ヶ月程でそこそこ漫画に近いものにできるようになったかな~と思います。

最近は特に黒ベタ、影の塗り方を練習しています。
幸い自分の周りにはそのへんがすごく上手い人が多いので、とても勉強になります。

後は「むやみな三白眼の排除」と「まつげ増量」あたりを主軸にして描くようにしてます。



来年までにもどんどん成長していきたい!!


そして例大祭に関するニュースが一つ。

シーラカンヌ氏原案の「短髪天子」の合同企画が、ラムタイズム氏主催のもと制作され、
そこへ一枚寄稿させていただきました。
当日はS-35bにて頒布されるようですので、興味おありの方は是非お手に取りください。

短天合同2b




この合同誌原稿や自分の原稿の口絵描いてるあたりでやっと白黒絵に慣れてきました;

と思ってSAI開いたら全く描けなくなってました。
慣れと忘却のパフォーマンスが最悪です。




SAI開いたのはわきぴーさんの動画の支援絵を描くためでした。
絵柄というか、描き方を改めて見てみると驚く点が多くて予想外に収穫がたくさんありました。
(リボンの位置がうちの描いてる霊夢と違ってて焦った)

霊夢と幻想郷支援b


絵柄を似せる時のコツは自分の描き方を捨てる事だと思います(キリッ

この名無しの巫女ちゃんの服装が結構好きです。
(この絵だとほとんど写ってないけど)可愛いですよね。

衣装センス降って来ないかな~。


最近は大学で同じ講義を受けてる何百という人たちの服装を絵にしたりしてみてますが・・・(講義受けろ


あ、色々終わったら存分に動画の方に舵切るんでよろしゅう。
4話は3話に比べたら少し短いかも。。。


それじゃまた!!
スポンサーサイト

category: 同人誌制作の轍

Posted on 2012/04/25 Wed. 18:58  edit  |  tb: 0   cm: 0  

例大祭だった 

やっほー錬です。

大八回博麗神社例大祭に来られた全国の戦士様、お疲れ様でしたー!

今回私は「カゼアソビ」様のところのご厚意により、まさかのサークル章をつけての例大祭参加となりました。
ほんと感謝です。ありがとうございやすOTZ

当日はりぷさんのお友達で、咲夜さんコスの、らせさんとりぷさんとで、謎の両手に花状態に多少戸惑いながら変わりばんこで店番しました。

いや、らせさんはパーフェクト初対面だったのに気兼ねなく話してくれてありがとうございました('∀`

その間、目当てのサークルさんに行ったり、湯茶さんに挨拶しに行ったり、新見さんやナタさんにお会いしたりしました。


(゚Д゚ )

っとその間に・・・・

りぷさんの新刊が売れる売れるwwww
私が挨拶とか言ってる間に50部以上も売り切れてるとか、いったい何があった!?

がつがつ減っていくりぷさんの本。

隣で以前高く積まれている私の本


これ、減らさないとやばいな・・・・(`Д´)
活路は押し売りならぬ、押しあげしかなかった。

知り合いの方や、ファンだったサークルの方に御挨拶まわり。その都度本を渡す。渡す。



汚ぇな俺!('Д`



いやでも、キユーさんやれんさんとお話しできて嬉しかったです。


そんなこんなで例大祭も終わり、いつも通りにりぷさんの後ろをついていくと、りぷさんのコス繋がりなアフター面子が。
私はいつも初対面なので、荷物持ち役としてアフターにお供して、奥の方でひっそりと居るのですが。

いや、今回もそうするはずだったんですが。


とにかく帰ったら疲れきってました。記憶はありますが、意識は無いです。

いずれレポ漫画でもざざっと描くかもです。かもです。

category: 同人誌制作の轍

Posted on 2011/05/09 Mon. 19:36  edit  |  tb: 0   cm: 2  

行き詰った 

どうも、だんだんといつものテンションに戻りつつある錬です。

今日は動画用漫画のタイトルでも描こうか!と、思うも、背景が綺麗に塗れずオワタ。
だれか私に背景の何たるかを教えてくれ~!

青年絶望中

弱音と言い訳をしこたま叫んでたら頭の上からお払い棒が降ってきました。

category: 同人誌制作の轍

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/02/07 Sun. 23:44  edit  |  tb: 0   cm: 5  

最初から挫折 

ども、メルトダウンしそうな錬です。

コミスタのカオスさは尋常ではない。もうなにをどう使ったらいいのか・・・
下書き以外はろくに扱えない。ペン書きですら「なんじゃこりゃぁああ!!」の始末。
描き味の違いががが・・・

なにせ入っていた説明書の分厚さが普通じゃない。
電化製品のそれより頁数あるだろ、これ。右のだけで400p超あるし。

これを・・・読めと・・・

枠線の引き方が分からない。トーンの張り方がわからない。線の描き方が分からない。
そして拡大縮小が異様に面倒臭い。

どうも、これはSAIのようにさっと描けるようにはなりそうに無いです。故にアリス(ほか多数)話、今年中に描けるかどうかすら怪しい。なにせ来年受験だし。

きっと、真の解放は来年にある!
今年はまだそれの事前段階に過ぎない。そう思う事にしないと涙出そうw

category: 同人誌制作の轍

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/12 Tue. 23:12  edit  |  tb: 0   cm: 3  

思いつかない理由 

ども、さいきんはめっきり夜型になってしまった錬です。

今日は一日の半分を推敲にあてていたのですが、それでも思い浮かぶことは無くもうこんな時間ですよ。

途中Comic Studioの方に不具合を見つけてそれの改善に取り組んでたりもしていたのですが。
まぁ、結局は不具合ではなくて自分のインストールし忘れだったのですが。

まさかアプリケーションをインストールするCDを素材ディスクとしてもう一度インストールに使うとか思ってもいなかったよ!

今日のタイトルの本題。
私の東方の二次創作を作るにあたるモットー。

・原作の設定に矛盾しない
・原作におけるキャラの雰囲気を壊さない

これが大きな障壁となり行く手を阻むのです。
ゲームのキャラ設定に眼を通し、書籍も読んで、そこから幻想郷のキャラを使い矛盾の無いように話を作る。
そんな鎖を自分につなげて作品作りとかどんな縛りプレイですか的な発言を公用語で親に言われました。

全く持ってその通りなのですが、このモットーだけは貫きたいわけですよ。
そしてさらに越えられない壁を高くしているのが

「絶対的な悪役の存在が無いこと」

これがまた作品を作るうえでハードルをあげる要素となっている訳で。
俗に言う王道パターンが通用しないわけですね。

私はかっこいい戦闘シーンが描くのが好きだったりして、そういう部分(中二病というのですか?)が抜けていませんね。

ほんでもってこの間考えていたアリスのストーリー。
予定では非想天則でアリスがゴリアテを作ったときのチルノとの戦闘をコミカライズしようと思ったのですが、どうもこれ、天則のストーリーをそのまま使うわけで、二次創作を認めていただいている偉大なるZUN氏はともかく、黄昏フロンティアの方の著作物である事を考えると、たとえテストとして作るにしても、やっぱり無許可はよくないかなぁと思った次第でございます。


もしかして考えすぎなのでしょうか。
幻想郷の彼女たちが動く理由って、けっこう自分勝手でどうでも良い事だったりしますものね。
きっかけは重要ではないということか。

要は、何を表現したいか。何を伝えたいか。何を描きたいか。そんなところなんでしょうね。

あまりに細かい部分に注視しすぎて、もっと広くて大切な、そういうものを忘れているのかもしれない。

小さなスランプに陥っている錬ですが、我ながらこの短時間でちょちょいとこの記事を書けたのは記録的。
さすが、かつてアドリブの神と呼ばれただけはありますね。なーんてね。

category: 同人誌制作の轍

thread: 東方プロジェクト

janre: ゲーム

Posted on 2010/01/06 Wed. 01:16  edit  |  tb: 0   cm: 5  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。